アコムを徹底分析!早く借りるコツ

アコムで即日融資を希望する場合は、審査時間内に申込みをすることが重要です。審査時間は、朝9時〜夜9時までとなっています。銀行振り込みによる即日融資は、審査が通った後に会員ページから14時までに振込依頼を行う必要があります。

 

振込先の金融機関は、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の3行であれば、平日の18時までの受付で当時の19時までに、振り込んでもらうことができます。但し、土日祝日は対象外となります。

限度額は大きくしない

それから、借入金額が50万円以上の場合と、他社借入総額が100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要となります。借入額が多いと、審査時間が長くなりますので、希望する借入額は、50万円以下にしておくことをお勧めします。

事前に提出書類を撮影しておく

 

事前に本人確認書類を撮影し、すぐにアップロードして送信できるようにしておくと、時間を短縮することができます。本人確認書類は、運転免許証、健康保険証、パスポートなどから1点用意します。

 

現住所と、本人確認書類に記載の住所が異なる場合は、電気・ガス・水道代などの公共料金の領収書を添付する必要がありますので気を付けて下さい。領収書は、6ヶ月以内のものを用意する必要があります。画像が鮮明でなかったり、画像が切れていたりすると、取り直しが必要となりますので、きれいに写しておきます。

ネット申し込み

申込む場合は、ネットから申し込むのが無難です。自宅のパソコンからであれば、提出書類を忘れて自宅に取りに戻るなどの事態を防ぐことが出来るからです。銀行振り込みによる即日融資を希望する場合は、営業開始時間の前までにネットで申し込みをしておきましょう。

 

また、アコムが提供しているアプリをダウンロードして、スマホから申し込めば、書類提出機能を利用して、簡単に本人確認書類を撮影・提出することができます。

確認の連絡

申し込み後、メールまたは、携帯に担当者から申し込み内容の確認の連絡が入ります。仕事中であれば、メールに連絡が入るように設定しておけばスムーズに手続きができます。電話による在籍確認を避けたい場合は、このタイミングで、「電話以外での在籍確認希望です」と、担当者に相談して下さい。

 

在籍確認を書類提出で行う場合は、直近の源泉徴収票、給与明細(直近2ヶ月分)と賞与明細などの収入証明書の提出をする必要があります。勤務先が休みの日も、収入証明書の提出で在籍確認の承認をしてもらうことができます。

在籍確認

電話による在籍確認は、担当者名での架電となりますが、事前に何時に電話がかかってくるのかを相談しておくと、スムーズに在籍確認を行うことができます。それから、在籍確認で勤務先に複数の電話番号がある場合は、どの番号にかかってくるのか、派遣社員の場合は、派遣元と派遣先のどちらにかかってくるのか等を担当者に確認をしておくと間違いがありません。

書類提出

本人確認書類の提出をします。書類は、FAXでも提出できますが、早くて確実な方法は、アップロードとなります。

審査結果

約、30分後に審査結果について、メールが届きます。メールの中の、「契約手続きのお願い」メールを同意すると、手続き完了となります。ここまでの手続き時間は、約60分となります。

カードの受け取り

カードは、郵送ではなく自動契約機での受け取り希望にします。最寄りの自動契約機で、カードを受けとれば、専用ATMからキャッシングすることができます。自動契約機の営業時間は、22時までとなっていますが、地域によっては、営業時間が短縮されている場合があります。事前に、自動契約機の場所と営業時間を確認しておきましょう。

 

この方法であれば、勤務中であっても、審査結果をメールで確認して、仕事の帰りにカードを自動契約機で受け取ることができます。

自動契約機で申し込む

全ての手続きを、自動契約機で行う場合は、夜8時までに手続きを開始する必要があります。自動契約機では、遠隔で担当者と話すことができますので、不明点を質問することができます。

 

本人確認書類などの書類は、原本を機械にかざすだけなので、コピーを用意する必要がありません。但し、審査中もずっと自動契約機の中で待機している必要があります。手続きが完了したら、その場でカードを受け取ることができます。在籍確認は、後日にしてもらうことも出来ます。手続き時間は、約60分となります。

電話申し込み

電話であれば、その場ですぐに簡易審査をしてくれるので、意外と早く手続きを行うことができます。但し、パソコンか、近所にセブンイレブンがないと手続きができません。電話で簡易審査をした後、FAX専用契約書一式をパソコンか、セブンイレブンでプリントアウトして、必要事項を記入したら、FAXで送信します。

 

審査に取って14時までに手続きが完了することができたら、銀行振り込みによる即日融資ができます。

 

アコムでとにかく早く融資を受けるためには?

消費者金融のアコムがサービス展開しているカードローンはとても便利なローンですが、急にお金が必要になった場合にすぐ融資をしてもらえないのであればいくら便利なカードローンでもその意味が無いということになります。

 

そのためアコムを利用する場合にはどの申し込み方法が最も早いのかを理解した上で利用申し込みを行なわなければいけません。現在アコムでは電話での申し込みや郵送、店頭での申し込みや無人契約機のむじんくんを利用する方法など多彩な申し込み方法が用意されていますが、その中でも最速なのがインターネットでの申し込みです。

 

このインターネットでの申し込みに関してはパソコンやスマホ、携帯電話などインターネットさえ利用可能であればどんな端末からでも申し込みが可能となっており、時と場所を選ばない最速の方法です。

 

インターネット申し込みの場合、パソコンの場合はパソコン専用のHPから、スマホやタブレットの場合はスマホ専用HPから申し込みを行うことになり、それぞれにパソコンやスマホから申し込みが行いやすいようにレイアウトも変えてあります。

まずインターネット申し込みを行う前に「3秒診断」を利用すると自分がアコムのカードローンを利用できるかどうかが簡単な入力だけで分かりますので、いきなり申し込むのではなく事前の簡易診断を利用すると便利です。

申し込みに関しては指示されている内容(氏名や住所など)を間違えないように入力するだけで申し込みが完了するため、時間にして5〜10分程度あれば簡単に申し込み出来ます。後は20分〜30分程度で仮審査〜本審査が行われ完了の連絡が入ることになります。

 

必要となる証明書としては50万円以下、もしくは他社とあわせた借り入れ金額が100万円以下であれば身分証明書(運転免許証など)だけでOKですし、それもメールなどでアコムに画像を送るだけで郵送する必要がないのもインターネット申し込みが楽で簡単、そして速い理由となっています。

借り入れの方法で最速融資が可能に

インターネット申し込みを行って利用可能になった場合、その時点ではカードがまだ手元にありません。そのため郵送で送ってくるか無人契約機での発行を行う必要がありますが、カードを利用しなくてもすぐにその場で融資を行う方法があります。

 

それが振込みキャッシングと呼ばれる方法で、これは指定した口座に対してアコムが直接融資を行ってくれるサービスです。この振込みキャッシングを利用した場合、最速で1分程度の時間で振込みをしてもらうことが可能となっており、しかも土日祝日24時間いつでも振り込みキャッシングが利用できます。

 

自宅にいても会社にいても出かけた先でも関係なく、しかも夜中であっても必要なときに口座に振込みをしてくれますので非常に便利に利用できます。そのためカード発行を行わなくても最速で融資を受けることが出来ますので、とにかく急いでいるのであればインターネット申し込みと振込みキャッシングの合わせ技が最も効率的で素早い方法となります。

事前準備をしておかないとデメリットも

インターネット申し込みと振込みキャッシングを組み合わせて利用するととても速くアコムの融資が利用できます。

 

しかしこの組み合わせには事前の準備をしておく必要があり、それが出来ていない場合には融資に時間がかかってしまうこともあります。

 

まずインターネット申し込みに関してはインターネットを利用できる環境があれば問題ないですが、身分証明書の住所と現住所が異なるといった状態の場合、そのままでは身分証明書として利用することが出来ません。もし現住所を身分証明書の住所に合わせて虚偽の登録をしてしまうと、それは審査を通過できない、出来た場合でも後日大きなトラブルになる可能性があります。そのため素早く審査を通過して安全に利用するためには、身分証明書の住所と現住所が異ならないようにすることが必要です。

 

振込みキャッシングに関しては、基本的にはすぐに融資が可能となるのですが、指定した銀行によってはすぐ振込みが行われないこともあります。通常の銀行の場合、平日9:00〜14:30の間の利用であれば1分程度で融資可能ですが、それ以外の時間に関しては翌日振込みになることもあります。

 

ゆうちょ銀行の場合は1分での振込みは利用することが出来ず、9:00〜14:30の申し込みの場合でも当日の17:00までに振込みになるといったように時間がかかります。

 

土日祝日の利用に関しても通常の銀行やゆうちょ銀行の場合は翌営業日でないと振込みが行われないため、それを知っておかないとすぐに融資をしてもらえないといった問題が生じます。

 

アコムで24時間1分融資が可能なのは楽天銀行のみですので、事前に楽天銀行の口座を開設しておくことがアコムで最速の融資を可能にするための最低条件であり必須条件となりますので、必ず楽天銀行の口座を保有している状態で申し込みを行うことがポイントとなります。

 

それさえクリアできていれば審査に問題無ければすぐ融資を行なってもらえますので、事前の下準備を怠らないようにしましょう。

アコム公式サイトで見てみる

 

キャッシングサービスのアコムを利用するメリットについて

急にお金が必要になったという経験は誰でもあるでしょう。とくに急な冠婚葬祭などの出費は対応できるような状態にしておくことが望ましいと言えるでしょう。

 

アコムはこういった状況にも対応しやすいキャッシングサービスであり、どうしても急にお金が必要になったという使い方で考えればとても強い見方になってくれるはずです。

 

また、アコムは審査時間を短くしたいという人にもお薦めです。審査時間が最短30分という短さは、他のキャッシングサービス会社にはない魅力であり、スピーディーな対応を求めている人にとっては有利です。そして、アコムATMを利用すれば、手数料無料が無料ということも魅力的です。キャッシングを行うさいに利用手数料などを少しでも減らしたい、無駄な出費をしたくないと考えている人にはアコムATMはとても便利なシステムになってくれるはずです。

 

そして、低利息なサービスを求めている人にもアコムはとても便利です。アコムは初回契約者においては、30日間無利息で利用可能というサービスがあります。こうしたサービスを上手に利用することで、無駄な出費を確実に抑えることができるでしょう。

 

急な出費に対応できるため、全国各地に自動契約機が多く設置されていることも利用者にとってはありがたいサービスです。

 

まだまだ多くの魅力を備えているアコムは、上手に考えて利用することで多くの魅力を得ることができるはずなので、利用を行う前にはしっかり調べて手続きを行うことをお薦めします。