アコムの審査は最短30分!融資は最速で1時間!ネット申込みとむじんくんを活用しましょう

アコムの審査にかかる時間は?

審査回答は最短で30分です

アコムに申し込んで融資までにかかる時間は?

最短1時間で振込融資が可能です

パート・アルバイトでも申し込みできる?

一定の収入があればもちろん可能です

30日間金利0円って本当?

初めての方なら契約日から30日間は金利がかかりません

公式サイトで確認する

とにかく早くアコムを利用する場合はどの申込み方法が早いかを知る

早いアコムを利用する場合には申し込み方法の違いを理解する必要があります。

アコムには様々な申し込み方法があり、店舗での申し込みだけ無く無人契約機や郵送、電話での申し込み、インターネット上からの申し込みといったような選択肢が用意されています。

その中でもスピーディな申し込みを行いたいのであれば、インターネットからの申し込みを選択するのが最も早く申し込みを行うことが可能な方法です。

これには理由があり店舗での申し込みに関してはもし自分よりも先に先客がいた場合にはすぐに申し込みをすることが出来ないため、どうしても申し込みから審査、そして契約完了までに時間がかかることになります。

郵送の場合も送って到着するまでに数日は必要ですので急ぐ場合には不向きな方法です。

しかしインターネットからの申し込みの場合は24時間いつでも申し込みが可能ですし基本的に365日休みが無いため店舗のような定休日などの心配をする必要もありませんし、インターネットからの申し込みは直接アコムのサービスセンターで受付になるため確実な申し込みが可能になります。

それとパソコンやスマホといった端末から何処からでも申し込み出来ますし、申し込みの際には決められたフォームに従い内容を記載していくだけでOKですので、その点に関しても店舗での申し込みに比べると大幅に時間を短縮することが出来ます。

インターネットでの申し込みの後に電話を使用するとさらに早く

インターネットからの申し込みを行うことで確実にしかも早く契約を行うことが出来ます。

アコムに電話するインターネット申し込みの場合でもやはり申し込み順での受付となる点は店舗とさほど違いが無いため、もし同じ時間帯に多くの申込者がいた場合にはどうしても審査に時間がかかるということも起こりえます。

しかしその際に電話を利用することで審査の時間を大幅に短縮させることが可能です。

電話を利用するというのはアコムの専用ダイヤルに電話をして、急いでいるということを一言伝えるだけで審査の順番を繰り上げてもらうことが出来ます。

そうすることで通常よりも審査のスピードが大幅にアップすることになりますし、急いでいると伝えたことによりアコム側も申込者の要望を考慮してくれます。意外とこの方法を知らない人も多く、インターネットから申し込んだ場合でも一手間かけることによりスピードアップが可能になります。

無人契約機とインターネットを併用しましょう

アコムを早く利用したい場合には、「むじんくん」の無人契約機の存在も欠かせないものとなります。

むじんくん無人契約機での申し込みに関しては店舗よりもスピーディに行うことが出来ますが、やはりインターネットに比べると少々時間がかかることもありますし、先客がいればやはり店舗と同じく待ち時間が出来ることになります。

先客がいない場合は約40分程度で申し込みから契約までは完了しますが、問題となるのは無人契約機まで行く移動時間が無駄な時間になってしまうことです。

無人契約機の場合カード発行まで行うことが出来るため、店舗以外でカードを発行するには必要不可欠な存在です。

最もスピーディに審査から契約完了まで行えるインターネットの場合も、カード発行だけはその場で行うことが出来ないため郵送でカードが届くのを待つ必要があります。

しかしここで無人契約機を併用することによりインターネットでの申し込みの場合もカード発行のみを行うことが可能になります。無人契約機があればインターネットの弱点であったカード発行をその場で可能にすることが出来ますし、インターネットで申し込みを行っておきその間に無人契約機まで移動すれば移動時間も有効に利用することが出来ます。

このインターネットと無人契約機の組み合わせでの利用が最もアコムの契約をスピーディかつ円滑に行える方法ですので、うまく利用して素早い契約を可能にしましょう。

準備を怠らないことも重要

身分証明書アコムの申し込みを行う場合には審査に必要となる書類の準備も重要なポイントとなります。書類に不備があればどうしても審査に時間がかかりますので、必要となる書類は確実にそろえることが重要です。

必要となるのは身分証明書と収入証明書の2つの書類となりますが、アコムの場合50万円までの申し込みに関しては収入証明書が必要なくなるため、スピーディな申し込みを行う場合は50万円までの申し込みがオススメです。

それを超えると収入証明書も必要となりますし審査にも時間がかかるので注意しましょう。

それと他社借り入れとあわせて100万円以上の場合も収入証明書が必須となるため、アコムを利用する前に今現在の他社借り入れがあるのかどうかも確認し、その金額がいくらなのかも正しく把握しておくことが必要となります。

もしそれを無視して申し込みをした場合には、審査において問題が生じることもありますので、必ず正しい借入額を知っておくことが必要となります。それと身分証明書の住所なども現住所になっているかを確認しておかないと、審査が通過できない、審査に時間がかかることもあるのでその点も注意しなければいけません。

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループだから安心

アコムでの借入で一番安心なのは、アコムが三菱UFJフィナンシャル・グループの関連会社だからです。消費者金融の中にはあまり聞いたことがない業者もあり、初めて借入するにはちょっと心配になりますが、アコムならCMでのネームバリューと大手ならではのきちんとした対応で、初めてでも安心して借入ができます。

急にお金が必要になった、今月はお金がピンチなど、あと数万あれば助かるのに、と思うことがあります。親や兄弟や友人に借りるのもちょっと気が引けるというとき、安心で便利なカードローンを利用してみるのもいいかもしれません。数ある消費者金融の中でも安心、簡単、便利なアコムです。

アコムの公式サイトを見てみる

審査の基準は?

借入できる基準は、20以上で安定した収入があること。アルバイトやパート、派遣社員でも借入可能ですが、本人の勤務先がない専業主婦のかた年金生活のかたは難しいようです。

アコムは審査が早い

借入はアコムの店頭、むじんくん、電話、郵送での申し込みのほかに、パソコンや携帯、スマホからでも可能です。その場合パソコン、携帯、スマホで審査、契約ができるので、来店不要でとても便利です。提出書類は本人確認書類として、運転免許証、健康保険証、パスポートが必要になります。また契約の内容によって収入証明書(源泉徴収票や給与明細書など)が必要になる場合もあります。急いで借入を希望のかたには、電話かインターネットで申し込めば、最短30分の審査が可能(審査の内容による)です。

お借入はコンビニATMでも

契約後、どこでお金を受け取れるのか気になるところですが、アコム店頭、むじんくん、提携金融機関ATM、コンビエンスストアでも可能です。また、返済はインターネット、アコム店頭、ATM、コンビニエンスストアが使えて、店頭併設のATMからは24時間借入、返済ができます。銀行自動引き落としにも対応しているので、事前に手続きすれば毎月6日に引き落とされます。追加しての借入は、限度枠内であれば繰り返しての借入ができます。

アコムの利息はいくらくらい?

アコムの金利は4.7%~18.0%(実質年率)で、キャッシングの最高借入金額は500万円です(審査による)。利息の計算方法は、借入残高×借入利率×利用日数ですので、早く返済すればするほど金額は少なくてすみます。例えば、10万円を利率18%で1ヶ月(30日)借りた場合、100,000×0.18÷365×30=1,479円になります。10万円を1ヶ月借りたら、利息は1,479円支払えばよいと言うことです

選べる返済日

アコムの返済は「35日ごと」または「毎月指定期日」か選ぶことができますが、口座自動引き落としの場合は毎月6日に指定されています。「35日ごと」を選んだ場合、初めての借入のときは、借入日の翌日から35日後、次の支払い日は前回の返済日の翌日から数えて35日目となります。「毎月指定期日」を選んだ場合、毎月10日や15日など、自分で指定日を決め毎月その日に返済していきます。自分の給料日に合わせて設定できるので安心です

アコムでの借入は、大手ならではのスピーディで便利であることがわかりました。店頭に行かずにネットや携帯、スマホで手続きができるのも、対面でのわずらわしさがなく借入しやすい環境です。毎月の返済も無理なく設定できるので、カードローンを考えるときはアコムのサイトから、借入可能かどうかを調べる3分診断を利用すると便利です。

人気記事ランキング

アコムの無利息サービスを利用しましょう

人気の高い無利息サービスですが、遅ればせながら消費者金融最大手のアコムでも提供されるようになりました。
アコムの金利0円サービス他社で提供されている無利息サービスには、30日間、180日間、7日間、あるいは、選択制のサービスなどいろんなタイプがありますが、アコムから提供される無利息サービスは最もオーソドックスなタイプで初めての利用者限定の契約日から30日間の無利息サービスです。さすがは最大手の余裕という感じです。

このオーソドックスタイプの30日間無利息サービスには、契約日からというものと借入日からというタイプがあります。

アコムのような契約日からの場合には直ぐに借り入れしなければならないということで、少し不利な感もありますが実質的にはほとんどの方が借入日に直ぐ借り入れをしますので問題はないでしょう。

アコムを申し込むにはインターネット申込みはもちろんのこと、むじんくんで有名は自動契約機、店頭、電話などで審査時間は最短で30分、つまり申し込みから契約まで約1時間ほどで融資を受けることができます。

30日間無利息サービスの提供を受けるためには、申込時に1点だけ注意すべきポイントがあります。申込みの際に返済期日を35日ごとに設定することで無利息サービスが受けられるようになります。これはアコム独自のシステムですがそれほど難しくはありません。他社の無利息サービスの場合にもインターネット明細利用を選択することが条件というカードローンもあります。

女性でも安心なアコム

働く女性にアコム女性の場合「消費者金融には、少し抵抗が…。」「怖い男性スタッフが出て来たら、どうしよう?」などとと思う人もいるかと思いますが、アコムならそんな心配は無用で利用する事が可能です。

それがアコムの働く女性のカードローンです。これを利用すれば女性専用ダイヤルで女性スタッフに相談する事もでき安心です。

女性の場合、アコムの店舗に行くと言う事に抵抗がある人も多いかと思います。

そんな悩みも女性スタッフに電話で相談する事で、どのように申し込みをすれば良いのかなど的確なアドバイスを受ける事が可能になっています。

その他、特にアコムの一般的なカードローンとの違いはありません。審査の申し込みから契約まで来店不要で行う事ができる点も同じで、金利においても同じ金利になっています。

また、限度額などの審査も女性だからといった差は一切なく、あくまでも返済能力や収入で判断されます。

働く女性のカードローンと言っても、もちろんパートやアルバイトなどで自分自身に収入のある人なら、誰でも利用可能です。

基本的には同じ金利、同じサービス内容で利用する事ができるアコムの働く女性のカードローンですが、女性専用のフリーダイヤルが設けられていると言う事だけでも、女性の場合安心して利用する事ができるかと思います。

そう言った点から、消費者金融に抵抗がある女性にお勧めする事ができるアコムの働く女性のカードローンになっているのです。

アコムは顧客への対応力が魅力です

アコムはプロミスに次ぐ規模の大手の消費者金融です。現在では当たり前になった自動契約機を日本で最初に設置したのはこのアコムで、その台数は現在では1000台を超えています。

顧客対応に優れるアコム顧客への対応力は数ある消費者金融の中でも優れており、その1つが、遅い時間や休日などに申し込みを行った際に、職場に在籍確認が行えなかった場合でも、仮契約という形で契約が行えるシステムです。

この場合は限度額こそ10万円になってしまいますがすぐに借り入れが行えるのは魅力です。

そして、アコムから何かしらの連絡がある場合には、必ず「ACサービスセンター」という名前が使われます。例えば封書で何かが届く時の差出名もこれになるので、もし同居の家族に封筒を見られてしまっても、それがすぐに消費者金融からだとは分かりません。

また、消費者金融では職場への在籍確認や自宅へ電話する際には後からコールバックをされた時にそれが消費者金融だと分かってしまうことが無いように非通知で行われることが多いですが、アコムではこのACサービスセンターの電話番号を通知して行われますので逆に安心です。

このACサービスセンターは実在するアコムの事務処理関係を行っている会社名で、もしコールバックをされてもアコムを名乗ることはなく非通知設定を拒否しているような場合でも問題なく通じるという点があります。

このように、アコムは顧客に対しての対応力に優れている消費者金融だと言えます。特に自分以外の人にその利用を知られたくない場合には、このアコムをうまく活用してみてはどうでしょうか。

公式サイトで確認する